有限会社プレモ

コンクリート下地結露カビの断熱結露対策

お問い合わせはこちら

コンクリート下地には防カビ結露対策工事

コンクリート下地には防カビ結露対策工事

2023/01/13

中古マンションの壁天井のコンクリート下地カビは放置せず、防カビ工事した上
で結露対策工事することをお勧めします。(防カビ結露対策工事と称します)


天井コンクリート下地は外壁側(北洋室や玄関天井など)を中心に結露が激しく
発生します。

壁コンクリート下地は、マンションによって長手方向にあり写真のようなカビが
発生してしまいます。

コンクリート下地には、まずカビ取り・殺菌消毒及び抗菌コーティングである
防カビ施工を行い、コンクリート下地にカビが発生し難い環境を作り、結露対策
工事を行うのが妥当であると判断しています。


今年は、乾燥する日々が続いていますし、コロナ禍の反動で出掛ける機会も
増えている中、なかなか自宅のカビのことを考える時間がないかも知れません
が、ぜひ一度自宅のカビに注意を払っていただければと思います。

コンクリート下地カビでお困りの時は、弊社の防カビ結露対策工事をご検討ください。
埼玉・東京を中心に千葉や神奈川の一部地域に対応しています。

----------------------------------------------------------------------
有限会社プレモ
〒362-0062
埼玉県上尾市泉台3-17-28
電話番号 : 090-4023-4337(担当:山田)


埼玉で部屋のカビ対策なら

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。