有限会社プレモ

【賃貸】フローリングが結露で濡れカビが発生する部屋

お問い合わせはこちら

【賃貸】フローリングが結露で濡れカビが発生する部屋

【賃貸】フローリングが結露で濡れカビが発生する部屋

2024/06/06

フローリングがカビる部屋

壁紙コンクリート下地からの結露がフローリングに溜まりカビを発生させる賃貸があります。表装(壁紙張替え)などで見繕ってもカビは誤魔化せませんし、結露はもっと分かりやすく発生しますので早期に壁紙張替えではなく、部屋を狭くしない防カビ結露対策工事をお勧めします。
防カビ結露対策工事は部屋を狭くしません。ビス打ちもありませんし大きな音も立てません。ですが結露を抑止してくれます。写真で言えばソフト巾木を剥がし、壁紙も剥がしコンクリート下地と取り合いになる石膏ボードも交換する必要があるでしょう。
石膏ボード交換後、コンクリート下地にも防カビ工事した後に断熱シートをコンクリート下地一面に張り、吸放湿壁紙張りとソフト巾木を貼れば完了です。キレイに見せるなら壁一面の防カビ結露対策工事がお勧めです。賃貸と言えどもカビや結露対策のしっかりしたお部屋なら入居率も上がるというものです。弊社では賃貸大家さんからの直取引を希望していますので、大家さんの自主管理物件を中心に対応しています。工事期間は3~4日間かかります。入居前に防カビ結露対策工事すると良いでしょう。大家さんの自主管理物件でカビや結露でお困りの時はプレモまで問い合わせください。弊社の協力大工が絡む時は、埼玉及び埼玉に隣接東京(練馬区・板橋区・北区・足立区及び多摩地区の一部地域)に対応しています。石膏ボードが絡まない時は、埼玉・東京を中心に千葉や神奈川の一部地域に対応しています。

----------------------------------------------------------------------
有限会社プレモ
〒362-0062
埼玉県上尾市泉台3-17-28
電話番号 : 090-4023-4337(担当:山田)


埼玉で部屋のカビ対策なら

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。