クロス・壁紙のカビは埼玉・東京の防カビ工事専門業者プレモ

埼玉県・東京都を中心に千葉県・神奈川県も対応する防カビ工事実績15年の専門業者
クロス表面・石膏ボード/コンクリート/ベニア下地・結露が酷い部屋
納戸代わり部屋・子供部屋・寝室・地下室・収納内・賃貸住宅のカビも積極対応
クロス張替えに伴う防カビ工事(クロスのカビ3年保証対象工事)も実施

部屋の壁天井のクロス・壁紙に発生したカビで「困った!」を解決
   

HOME>クロスのカビ

クロス・壁紙のカビ対策間違っていませんか?


クロス・壁紙仕上げ

の壁天井にカビが発生することが増えました。


気密性が高いマンションや団地などの集合住宅を中心に

クロス壁紙が張られていますがカビが発生することがあり
ます。


クロス・壁紙表面や裏打ち紙に発生するカビ

クロス・壁紙下地に発生するカビ

クロス・壁紙やクロス壁紙下地のカビが原因

で発生する激しいカビ臭

などがあり、その対応に苦慮する方が大勢います。

皆さんが行っているクロス・壁紙のカビ対策

間違っていませんか?



一般の方が行うクロス・壁紙のカビ対策


自分でカビ取り・カビ除去(殺菌消毒)作業を行う

浴室用カビ取り剤などの漂白剤を片手にシュッシュッと

カビが発生しているクロス壁紙にクロス・壁紙下地に吹き

付ける行為をします。(殺菌消毒が不十分)

間違った殺菌消毒でカビ再発 
クロスを剥がし漂白剤でカビ取りするも再発


浴室用カビ取り剤を代表とする漂白剤は、専門業者以外

が利用すると漂白剤の臭いがカビが発生しているクロス

壁紙に浸み込み、臭いがなかなか取り切れずカビ臭以上

に悩ましい事態になるケースが少なくありません。

カビ取り作業もカビが再発する時間が短くなるので

早期にカビ取り・カビ除去作業を再びすることになり

結果的にカビの繁殖範囲を拡げてしまう結果ことに。

消毒用エタノールや除菌ティッシュなどでカビ取り

してもカビ胞子を拡げるだけですので効果は無い

と思ったほうが間違いありません。


クロス・壁紙のカビが酷いので剥がし放置する

クロス・壁紙のカビが酷く発生しているから、思い切って

剥がす方がいますが止めて下さい。

(非常に危険な行為です)

クロス壁紙を剥がし石膏ボード剥き出し状態
クロス・壁紙を剥がすと下地のカビが止まらない
クロス壁紙のカビが酷い為石膏ボード剥き出し状態
クロス・壁紙の石膏ボード下地剥き出し後のカビ


クロス・壁紙に発生している大量のカビ胞子が、剥がす際

に大量飛散しますので吸い込んだり、家具や衣服に付着し

別の部屋にカビ胞子を運ぶことがあります。

剥がされたクロス・壁紙跡には下地にカビが発生している

ケースも多く、カビの集合体(コロニーと呼びます)が繁殖し

広がることがあります。
クロス・壁紙で繁殖活動などを覆い隠していた点を考える

と、クロス壁紙を剥がすのは早まった行為と言われても

おかしくありません。


クロス・壁紙を剥がし市販の糊付き製品を張る行為

市販されている糊付クロス・壁紙で張替えても下地からの
カビが止まることはありません。


市販糊付けクロス壁紙を張った後にカビ発生
市販クロス・壁紙で張替えてもカビ防止にならない
市販糊付けクロス壁紙で張替え
市販クロス・壁紙を張ってもカビ防止にはならない


酷い時は、下地からカビがクロス・壁紙を突き抜けて来る

ことすらあります。
この様な行為は何度行っても効果はありません。


カビが発生したクロス・壁紙表面に珪藻土等を塗る

カビが発生したクロス・壁紙表面にDIYで珪藻土や塗装を

される方がいます。

これは決して行ってはいけない行為です。
2ヶ月持てば良いほうです。カビ臭が放たれ、珪藻土表面

や塗装に滲んだ染みのようなカビが発生して来ます。
カビだらけになった珪藻土や塗装の後始末の費用が高

くなります。

クロス壁紙のカビの上に珪藻土を塗りカビ発生
カビ発生クロスに珪藻土を塗った結果 


カビは発生し難い環境を作ることが重要です。
それを可能になるのが防カビ工事になります。


防カビ工事専門業者プレモの
防カビ工事

は、クロスを剥がし殺菌消毒からスタート

します。


徹底的な殺菌消毒でカビ色素の漂白脱色

カビを出来るだけ死滅させる作業をします。


次に、防カビ施工では、カビを発生し難く

させる発育阻害環境を作る抗菌コーティング

を行っています。


ここまでがクロス下地の防カビ工事になります。

市販糊付クロスを張ったり、クロスの上に珪藻土

や塗装を塗るような行為をされるとクロスを剥がす

手間が余計にかかりますので、避けて頂ければ

と思います。


中には、目先の費用を惜しんでカビ取りを自ら

行った結果、ご家族やご自身がカビが原因の病気

に罹ってしまっては意味がありません。




建築・不動産会社が行うクロス・壁紙のカビ対策


クロス・壁紙の張替えだけではカビは止まらない

カビは単純なクロス壁紙張替えでは対応し切れません。
全てのクロス壁紙は「防カビ仕様」

クロス壁紙を張る際に使う糊も「防カビ剤入り」
それらの製品を利用しているので「カビは発生しない」と

話される建築・不動産会社がほとんどです。

それでも
クロス・壁紙のカビは止まりません。
何故止まらないのでしょうか?


建築・不動産会社はどんなカビ対策をして

いるのでしょうか?


自分でカビ取り・カビ除去作業を行う

建築・不動産業者(会社や下請けの内装職人等)では

カビがあれば浴室用カビ取り剤やまな板

漂白剤等でカビを拭き取っています。
そのような行為ではカビを防止することは出来ません。
※一般の方がやっていることと変わりありません。



珪藻土塗ってもカビは止まらない

建築・不動産業者にはカビが発生する原因を結露と

断定し、結露対策をすればカビが発生し無くなると

短絡的に考える傾向があります。


そこでクロス・壁紙下地が石膏ボードであれば交換

するのが一般的でしょう。


結露対策として、断熱工事を採用したり、壁天井の

仕上げ材として珪藻土を塗ったり珪藻土クロスを
張ったり、珪藻土(焼成)パネルを貼ったりすること

があります。


それでもカビが止まることはありません。



クロス壁紙の上に珪藻土を塗りカビ発生
クロスに珪藻土を塗ってもカビ対策ならない


珪藻土などは、住宅(マンション含む)が気密性を

上げた為に湿気が逃げ難くなり表面にカビが発生

するケースが増えています。


クロス・壁紙下地がコンクリートならどうする

のでしょうか?


スタイロベニアのような結露防止板的な建材を

使うことが多いのですが、結露を完全に止める

ことは出来ません。下地面に結露が生じカビが

発生し、建材が剥がれることになりかねません。


結露を軽視してはいけません。

カビが発生する原因は結露(水分)だけでもない

のです。


クロス・壁紙張替えでカビは止まらない

協力業者である内装職人の場合、クロス下地に

カビが発生しても張替えのみに徹すること

があります。

カビを専門的に防止する時間も予算も経験も無い

ので大きな期待をするのは難しいと言えます。
※アルコール系の薬剤でカビを防止するような

ことをしても揮発性及び持続性が無いので
再発を防ぐことは難しいと言えます。

クロス壁紙張替えて短期間で下地からカビ発生
クロス壁紙張替え後2週間も持たずにカビ再発
リフォーム後4ヶ月以内でクロス壁紙下地からカビ大量発生
リフォーム済み中古マンション購入後4カ月でカビ発生


早い時には、
クロス・壁紙張替えて4日目で

カビが発生する事案もありました。
上記の写真も比較的早い時期に下地からカビが

再発しています。
(下地に対して徹底的な殺菌消毒と防カビ

処理がなされていない証拠)

建築・不動産業界では、カビを止めるには解体

交換、湿気を止めることが全てで、カビ防止

に繋がると昔から考えられています。

それではカビ防止することは出来ません。
何故ならば、建材にカビ防止する防カビ効果

が無いからです。


建物内外に発生する57種類のカビ

のうち3〜5種類が止まれば防カビ

剤・防カビ仕様になるのがJIS規格

です。

JIS規格を基に考えると、最大54種類のカビ

が防止出来なくてもOKになりますのでカビを

防止するには弱すぎます。

カビ防止するには、カビが発生し難い環境

を作るのが必須です。
専門の防カビ工事は、カビが再発し難い

環境を作ります。




部屋のクロス・壁紙のどこにカビが発生するのか?


クロス・壁紙が張られている壁天井のどこにカビは

発生するのでしょうか?



家具の裏のクロス・壁紙

床から70cm位までの高さのクロス・壁紙
→70cmは あくまでも目安です


壁と壁が合わさる入り隅付近
(部屋の隅などにある内側に凹んだ面)

天井と壁の合わさる廻り縁付近

腰窓や出窓、天窓の下や周り

結露が多く発生する掃出し窓  
※掃き出し窓=ベランダにまたいで行ける大きな窓



吸気口の周り


結露の多い玄関ドア付近のクロス・壁紙


マンション等で見られる、天井や壁のクロス
・壁紙下地がコンクリート

温度差と高い湿度による結露が原因で露天温度に達するケースがほとんど



それでは、
クロス壁紙の壁天井・表面/下地のどこにカビ

が発生しているのか?をご覧下さい。



クロス・壁紙(表面/下地)カビ発生写真


マンション吸気口周辺のクロス・壁紙のカビ
リフォーム後短期間でクロス壁紙下地からカビ発生
クロス張替えて3ヵ月でカビ再発
マンション吸気口廻りのクロス壁紙表面のカビ
吸気口周りのクロス表面のカビ


クロス・壁紙裏側からのカビ(滲んだ様に見えるカビ)
腰窓周辺クロス壁紙下地からのカビ
クロス裏から墨汁を滲ませたように見えるカビ
激しい結露で発生したクロス壁紙裏からのカビ
激しい結露でクロス裏側発生しているカビ


クロス・壁紙石膏ボード下地のカビ
腰窓周辺のクロス壁紙石膏ボード下地のカビ
腰窓周辺のクロスの石膏ボード下地のカビ
洗面所クロス壁紙の石膏ボード下地大量のカビ
洗面所クロスの石膏ボード下地大量のカビ


クロス・壁紙コンクリート下地のカビ
クロス壁紙コンクリート下地に発生しているカビ
クロスコンクリート下地のカビ
クロス壁紙コンクリート下地入隅に発生しているカビ
結露し易い入隅クロスコンクリート下地のカビ


玄関ドア周辺のクロス・壁紙のカビ
結露による玄関ドア周辺のクロス壁紙のカビ
玄関ドアの結露によるクロスのカビ
結露による玄関ドア周辺のクロス壁紙に発生しているカビ
玄関ドア枠結露 クロス下地からのカビ 



クロス・壁紙入隅(壁と壁が合わさった箇所)のカビ
マンション入隅に発生しているクロス壁紙のカビ
クロスのカビで最初に発生し易い入隅のカビ
クロス壁紙の結露により発生する入隅のカビ
クロスの結露により発生する入隅のカビ


クロス・壁紙廻り縁(壁と天井の合わせ目)のカビ
壁と天井の合わせ目のクロス壁紙に発生しているカビ
壁と天井の合わせ目のクロスに発生しているカビ
クロス壁紙天井側に多く発生している廻り縁のカビ
クロス天井側に多く発生している廻り縁のカビ



腰窓付近の壁クロス・壁紙に発生しているカビ
腰窓や出窓周辺のクロス壁紙に発生するカビ
腰窓や出窓周辺のクロスに発生するカビ
腰窓周辺のクロス壁紙裏から発生しているカビ
腰窓周辺のクロス裏から発生しているカビ


家具置き続け移動後に発覚したクロス・壁紙カビ
長い間家具を置き続け移動後発覚したクロス壁紙のカビ
家具を置き続け移動後発覚したクロスカビ
クロス壁紙裏と石膏ボード下地に発生しているカビ
クロス裏と石膏ボード下地に発生しているカビ 





内装・建築不動産業界も知らない防カビ工事

クロスの石膏ボード・コンクリート下地、クロス表面

などに発生するカビはカビ取りだけでは再発します。

手間も費用もかかりますがクロス・壁紙下地や表面

のカビは専門の防カビ工事で再発し難くさせることが

何よりも重要です。

実際にどのような防カビ工事を行っているのか?の

一部をご紹介させて頂きます。

クロス・壁紙の防カビ工事施工例


クロス・壁紙表面の防カビ工事 
マンション吸気口周りに発生したクロス壁紙表面のカビ
マンション吸気口周りのクロス表面のカビ
吸気口周りのクロス壁紙表面防カビ工事後
吸気口周りのクロス表面防カビ工事後
   
腰窓下壁のクロス壁紙表面のカビ
腰窓下壁のクロス表面のカビ 
腰窓下壁のクロス壁紙表面防カビ工事後
腰窓下壁のクロス表面防カビ工事後 
   
クロス壁紙の入隅表面に発生したカビ
クロスの入隅表面に発生したカビ 
 クロス壁紙入隅表面防カビ工事後
クロス入隅表面防カビ工事後
   
出窓天井クロス壁紙表面に発生したカビ
出窓天井クロス表面に発生したカビ 
 出窓天井クロス壁紙表面防カビ工事後
出窓天井クロス表面防カビ工事後
   
壁クロス壁紙表面に発生したカビ
壁クロス表面に発生したカビ 
 壁クロス壁紙表面防カビ工事後
壁クロス表面防カビ工事後


クロス・壁紙石膏ボード下地の防カビ工事
腰窓下壁のクロス壁紙石膏ボード下地のカビ
腰窓下壁クロス石膏ボード下地カビ
腰窓下壁のクロス壁紙石膏ボード下地防カビ工事後
腰窓下壁クロス石膏ボード下地防カビ工事後
   
洗面所壁天井クロス壁紙石膏ボード下地のカビ
洗面所壁天井クロス石膏ボード下地カビ
洗面所壁天井クロス壁紙石膏ボード下地防カビ工事後
洗面所壁天井クロス石膏ボード下地防カビ工事後
   
壁クロス壁紙石膏ボード下地に発生した大量のカビ
壁クロス石膏ボード下地に発生した大量のカビ
壁クロス壁紙石膏ボード下地防カビ工事後
壁クロス石膏ボード下地防カビ工事後


クロス壁紙コンクリート下地の防カビ工事
壁クロス壁紙コンクリート下地に大量発生したカビ
壁クロスコンクリート下地に大量発生したカビ
壁クロス壁紙コンクリート下地防カビ工事後
壁クロスコンクリート下地防カビ工事後
   


防カビ工事は、内装業者・ハウスクリーニング業者

塗装業者とは違います。

防カビ工事は、カビが発生し難くさせる環境を作る

のが仕事になります。

お住いや別荘などのクロスのカビ対策に防カビ工事
が適しています。

クロス表面や下地に徹底的なダブル殺菌消毒

を行いカビを滅菌し、クロス表裏側・下地に

防カビ効果を付加させることで快適な住環境

を作ることが出来ます。





プレモのクロス・壁紙防カビ工事

プレモは防カビ工事15年の実績を持つ

専門業者です。

カビの殺菌消毒に利用する薬剤は主に3種類。

漂白脱色効果のある薬剤を含めると6種類以上

扱っております。

防カビ施工(抗菌コーティング)は2種類。

クロスなどには水溶性の抗菌剤を利用しカビが

発生し難い環境を作っています。

【プレモの防カビ工事とは】

殺菌消毒剤は現在3種類使用しています。

(2つの薬剤が中心になります)

漂白脱色効果の薬剤でカビ色素を除去して

います。

(カビ色素が除去されないとカビが死んだと

思わない方が非常に多いために行います)


漂白脱色効果だけではカビは死滅してくれ

ませんので、出来る限り死滅させる殺菌を

別の薬剤で行っています。

これが
プレモのダブル殺菌消毒になります。


殺菌消毒が終わった後に行うのが防カビ施工。
クロス下地に抗菌コーティングである防カビ施工
を行います。
クロスの場合、下地からのカビに弱いので張替え

時に下地の防カビ施工を行うのは必然と考えて
おります。

クロスを張る際の
糊や内装用パテも防カビ処理

を施し仕上げます。

以上が
クロス張替えに伴う防カビ工事です。

お客様の中には、カビ臭やカビが原因で病気に
罹られた方、クロスにカビが付着するのを嫌う方
がおられます。

クロス張替えに伴う防カビ工事を終えた後に
クロス表面に防カビ施工をすることがあります。
※クロスのカビ3年保証対象工事になります。
※部分的な工事は対象外となります。


プレモの行うクロス防カビ工事方法の種類

クロス張替えに伴う防カビ工事は部屋や住む方の

状況次第で工事内容が変わります。

カビ臭の酷い部屋
カビが原因で病気に罹られた部屋
半地下室・地下室
の場合は、
クロスのカビ3年保証対象工事を

お勧めすることがあります。

クロスのカビ3年保証対象工事とは>
1)既存クロスを剥がす

2)下地表面に殺菌消毒と防カビ施工

3)内装用パテ・糊に防カビ処理
4)クロスを張り終え別日にクロス表面に防カビ施工

までの一連の作業をプレモで行うことが条件。
※ク
ロス壁紙の種類によっては防カビ工事が適さない

製品があります。
珪藻土/汚れ防止・ペット対応(いずれも表面がフィルム

ラミネート加工)など
クロスのカビ3年保証対象工事には免責事項が

あります。
※部分的な張替えには3年保証対象工事にはなり
ません。(事前のご確認をお願いします)


内装業者を手配出来る賃貸管理会社、クロス

張替えを出来る内装業者からの依頼では

クロス紙下地防カビ工事のみに徹しています。





クロス・壁紙のカビで困った時はこちら
048-793-7148
下見については無料地域・有料地域があります
(個人・法人問わず)
下見料金については会社概要ページから参照下さい

メールでの問い合わせはこちらをクリック



防カビ工事対応地域は下記の通りです。

【クロス・壁紙張替えに伴う防カビ工事】

埼玉県・東京都(離島除く)を中心に対応しています。
神奈川県・千葉県も対応しています。




クロス・壁紙張替え時に防カビ工事の採用を!


クロス張替え時
が防カビ工事を行う

最大のチャンスです。

一般クロスは、正式名称を「プラスチック製壁紙」

と言います。

クロス(壁紙)は、大きく2つに分かれます。
表面がプラスチック、裏側には紙があります。


下地に結露が回ってしまうと、紙が濡れます。
紙はやがてカビを発生させます。

クロスをいくら張替えても下地からのカビは止め

ようがありません。
そこで!防カビ工事の出番になります。

クロス下地の石膏ボード、コンクリート、ベニア
などの合板に対し防カビ工事することで下地
からのカビに強いクロスにすることが可能に
なります。

クロス張替え時に防カビ工事をすると言うのは
下地に対し防カビ工事が出来るからです。



クロス・壁紙張替え時に是非防カビ工事を
ご検討下さい。


そろそろ、クロス張替え時期をお考えの皆さん。
クロスのカビが目立つとお困りの皆様からの

お問合せをお待ちしています。

防カビ工事専門業者プレモの防カビ工事

対応地域は、埼玉県・東京都を中心に

神奈川県・千葉県も対応しています。


このページTOPへ戻る

                  Copyright (C) 2007-2020 Premo.Ltd. All rights reserved.            
有限会社プレモの防カビ工事は、埼玉県・東京都を中心に神奈川県・千葉県も対応
別荘地域(軽井沢町・箱根町・伊豆高原・那須高原・蓼科等)にも対応
ペット臭・事故物件後の腐敗臭・タバコのヤニ等の臭いは消臭工事で対応